ツイート

縮毛矯正専門店T.C.wingのFAQ

縮毛矯正ディアリーブローに関するよくある質問と回答です。

どんなくせ毛でも真っ直ぐになりますか?

くせ毛にはさまざまなタイプがありますが、ほとんどのタイプはディアリーブローで真っ直ぐになります。


ディアリーブローと一般の縮毛矯正はどこが違うのですか?

一般の縮毛矯正はアイロンを使用し“癖の強さ”“髪質”“ダメージ具合”にあまり関係なく一定の施術方法をおこないますが、ディアリーブローは入念なカウンセリングの後、その方の毛髪の状態に合わせ最適な薬液でレシピを作り、一人一人に合った施術方法をおこないますので、どんなくせ毛も伸ばすことが出来ます。またブロー技法により髪にやさしく、引っぱったりせずナチュラルなストレートヘアになります。


一般の縮毛矯正より高額なのは何故でしょうか?

ご自分の髪を大切にするお客さまが多く、低価格に基準をおくよりも「確実な技術」を求められ喜んで頂いております。その5割の方は遠方よりご来店頂いております。そして、何よりも「価値観」を実感して頂いております。


自宅でアイロン、ホットカーラーなどを使用してアレンジは出来ますか?

縮毛矯正ディアリーブローは柔らかく、ナチュラルに仕上がってますのでご自身でのヘアアレンジも自由自在ですので、いろいろとお楽しみください。


施術後のシャンプーはすぐに出来ますか?

縮毛矯正ディアリーブローは施術が終わった時点で薬液反応は完全に終了しておりますので、すぐにシャンプーをしてもくせ毛に戻ってしまう心配はありません。


ヘアカラーは出来ますか?

縮毛矯正ディアリーブロー後のヘアカラーの施術は可能です。ただしくせの戻りがある場合がありますので、毛髪のダメージを考慮してもお薦めできませんが、当店ではくせの戻りをおこさないで毛髪のダメージを最小限におさえ施術するメニューをご用意致しております。


パーマはかけられますか?

パーマをかけるにはある程度は健康毛である必要があります。具体的には、一本の毛髪が60グラム(約たまご1個分)の重さに耐える強度が必要です。つまり縮毛矯正ディアリーブローの施術よりも毛髪自体のダメージの状態に左右されるということです。ウェーブヘアをご希望される場合にはご相談ください。


ショートヘアでもかけられますか?

縮毛矯正ディアリーブローはショートヘアでも施術可能です。ヘアスタイルなどいろいろと考慮した場合ある程度の長さでの施術をお薦め致します。


ディアリーブローをかけて失敗したら心配なのですが?

施術には万全を期しておりますが、結果にご不満がある場合には縮毛矯正ディアリーブロー永久技術保証制度がありますのでご安心ください。


髪が傷んでいるのですがディアリーブローで綺麗になりますか?

さまざまな縮毛矯正やアイロンストレートなどで傷みすぎた毛髪にも適正な薬液を使用しております。技術面においても毛髪への負担を最小限に抑えることの出来る技法もありますのでご安心ください。


ディアリーブローの効果はどれくらい持続するのですか?

縮毛矯正ディアリーブローは一度施術した部分につきましては半永久的に真っ直ぐのままです。新生毛はご自身のくせ毛で生えてきます。個人差はありますが、それが気になり始めたら次の施術の時期です。平均すると4ヶ月から半年くらいで縮毛矯正ディアリーブローを再施術する方が多いようです。


不自然なストレートになりませんか?

縮毛矯正ディアリーブローは技術工程の中でどんなスタイルにも適用できる特殊技術を施しているので、分け目も変えられますし、仕上がりも自然です。